日劇「東京傷情故事」主題曲 - 戀心

「東京傷情故事」每集只有半小時,通常在接近片尾,確定短暫的戀情結束後,就會響起maco唱的主題曲「戀心」,有種淡淡的感傷。





maco說他寫的詞就是想要直接傳達出觀眾的心情,單純喜歡上一個人但是不能繼續的戀情。

吉田鋼太郎本人覺得這首歌像是涼爽的風吹撫似的,適合中年的戀愛故事,他一邊演舞台劇一邊聽這首歌,彷彿這首歌也很適合他正在演的舞台劇,非常棒的一首歌。

2016年2月3日發行



恋心

作詞:MACO
作曲:MUSOH

どこか懐かしい香り
この道へ続いてる
色付いてゆく花のように
赤く染まる心

名前も知らなかった2人
今ではこんなに近いのに
友達のように続く会話
少し切ない

君の笑顔があればいつも
僕は幸せになるよ
この手握ったまま
ずっと歩いて行ければと
強く願うんだ

何度も芽生える この想いが
時に僕を困らせるけど
君と出逢えて良かった
初めての恋心

可愛くなったねなんて
いきなり 言い出す君
髪を触るクセがついた
照れくさくなるから

自分と答え合わせしたの
苦しいほど
好きになってた
もっと沢山の歌詞は
だけど唇は不器用で
上手く言えない

君の笑顔があればいつも
僕は幸せになるよ
例え 寝不足でも
君の電話なら朝まで
ずっと付き合うよ

いつもの景色も
空の色も
全部特別に思えるの
君と出逢えて気付いた
初めての恋心

手を振り返した時思ったの
次はいつ逢えるかな
なにも出来なくて
ただ君だけを見つめてた

君の笑顔があればいつも
僕は幸せになるよ
この手握ったまま
ずっと歩いて行ければと
強く願うんだ

何度も芽生える この想いが
時に僕を困らせるけど
君と出逢えて良かった
初めての恋心

Comments

Popular Posts